投資

トレードで負けやすく勝ちにくい相場局面を伝授します!

投稿日:2018年6月30日 更新日:

Pocket

株価チャートの推移

負けやすく勝ちにくい相場局面について

こんにちは、タクヤです。

日は、トレードで負けやすく勝ち
にくい相場局面を伝授します!

というテーマでやっていきます。

実は、株やFXなどのトレードでは、
勝ちにくい相場局面が存在します。

そもそも、相場局面というのは、
何かというと、

今は、株価が上がりやすい上昇トレ
ンドなのか?それとも、
株価が下がりやすい下落トレンドな
のか?

という相場のトレンドを表した言葉
ですね。

ちなみに、勝ちにくい相場局面とい
うことは、言い方を変えれば負けや
すい相場局面ということです。

つまり、このタイミングで、
「株を買って儲けてやるぞ!」と思っ
て株を買うと、

いきなり、資金がマイナスになって
悔しい思いをしやすい場面だという
ことですね

ですが、しっかり勝ちにくい相場局
面をインプットしておくことで、大
損するリスクをだいぶ減らすことが
できるんですよ。

で、今から勝ちにくい相場局面を発
表するので、しっかり集中しておい
てくださいね。

それでは、勝ちにくい相場局面の答
えを言いますが、それは、

ボックス相場

です。

ボックス相場とは何なのか?

ボックス相場というのは何かという
と、

株価がある一定の価格帯で上げ下げ
を繰り返している状態のことです。

言葉だけだとイメージしづらいと思
うので、画像でお見せします。

以下をご覧ください。

ペイント

 

緑の線で囲まれている部分が、ボッ
クス相場というものです。

ちなみに、ボックスという名前がつ
けられているのは、

四角い箱のなかで、株価が動いてい
る状態に似ているからと言われてい
ます。

例えば、株価が1000円から11
00円の範囲内で上がったり下がっ
たりしている状態。

これがまさにボックス相場です。

その他にも、500円から550円
の株価の範囲内で上げ下げしている
状況もボックス相場です。

つまり、ある一定の株価の範囲内だ
けで、上げ下げを繰り返すのがボッ
クス相場だということです。

例えば、上昇トレンドだったら、
1000円→1100円→1200円
とぐんぐん上昇していきます。

逆に、下落トレンドだったら100
0円→900円→800円とどんどん
株価が下がっていきます。

ですが、ボックス相場というのは、

1000円→1100円→1000
円→1100円といった感じで一定
の株価の範囲内で上げ下げを繰り返
します。

だから、上昇トレンドのように、株
価の方向性がないので、大儲けがし
にくい状態なんですよ。

イメージでいうと、海に行ってサー
フィンをするときに、大きな波がく
れば楽しくサーフィンができますが、

波が全然、発生していないような状
態だと、楽しくサーフィンができな
いのと全く同じようなことですね。

つまり、トレードの世界で大波が
発生している状態というのが、上
昇トレンド、

海の波が静かにゆらゆらしている
だけの状態がボックス相場だと思
っていただければイメージしやす
いと思います。

ボックス相場だと勝ちにくい理由

「なるほど!ボックス相場というの
がどういうものなのかはよく分かり
ました。」

「でも、どうしてボックス相場が勝
ちにくい相場局面なんですか?」

という疑問を持つ人がいると思うの
で答えましょう。

なぜ、ボックス相場だと勝ちにくい
のかというと、

まず、ボックス相場は株価が一定の
せまい範囲内で上げ下げを繰り返し
ます。

ということは、株価がある程度上昇
したのを見て、

「株価が上がりそうだから、株を買
ってみるか」と言って株を買うと、

株を買ったタイミングがボックス相
場の天井になる可能性が高くなりま
す。

その結果、株を買っていきなり下落
するというリスクに巻き込まれやす
くなるのです。

例えば、900円から1000円の
範囲内で上げ下げを繰り返している
株があったとします。

900円から1000円の範囲という
ことは、900円が底値で、1000
円が天井ということになりますよね。

つまり、1000円まで株価が上が
ったのを見て、「よーし!これは上
昇の勢いが強そうだから買うぞー!」
と言って株を買うと、

ボックスの上限なので、いきなり下
落する可能性が高いというわけです。

イメージでいうと以下のような感じ
です。

ペイント

逆に、1000円まで上昇したあと、
株価がみるみる下がってきて、

900円の底まで下落した後は、底
値なので、上昇しやすいということ
です。

ボックス相場が終了した後の値動き

そして、ボックス相場が1か月とか
3か月継続したあとは、

いずれ、大きな上昇トレンドか下落
トレンドが到来します。

例えば、900円から1000円の
ボックスで上げ下げしていた株が、
ついに、1000円を上にブレイク
すると、

1100円→1200円→1300
円と株価が上がっていく上昇トレン
ドに突入しやすいです。

イメージでいうと以下の画像みたい
な感じですね。

ペイント

逆に、今まで1000円まで下がる
と再び上がる、1000円まで下が
ると再び上がるという値動きを繰り
返していた株が、

1000円の底値を割り込むと、一
気に下落の勢いが加速し、下落トレ
ンドに突入しやすくなるんですよ。

いわば、ボックス相場というのは、
大きく上昇するか、
大きく下落するためのエネルギーを
蓄えている状態なのです。

ボックス相場の崩壊を虎視眈々と待て!

ということは、ボックス相場そのも
のは儲けにくいですが、

ボックス相場のあとに必ず発生する、
上昇トレンドか、下落トレンドのチ
ャンスにうまく乗ることができれば、

かなり大儲けできるということです。

例えば、
「ボックス相場の上限をブレイクし
たら株を買ってやる!」といった感
じで、

トレンド発生の瞬間を虎視眈々と待
ち構えることで、ボックス終了後の
おいしい利益を初動からごっそり獲
得することもできます。

ですが、株の世界というのは、人間
の損得勘定で上昇、下落を繰り返す
ため、

ボックス相場をブレイクしたからと
いって必ず、上昇トレンド、下落ト
レンドが発生するわけではないんで
すよね。

例えば、株価がボックスの上限をブ
レイクしたのを見て、
「おっ、株価がボックス相場の上限
を上にブレイクしたぞ!」

「これは上昇するに違いない!10
00株買いだ!」と言って1000
株買っても下落することはよくある
ということです。

上記のような話を聞くと、

「なんだ、ボックス相場の上限か下
限のどっちかに抜けていけば、
必ず、上昇トレンドか下落トレンド
が発生すると思ってたのにそうじゃ
ないのか・・」

とガッカリした人ももしかしたら
いるかもしれませんね。

ダマシの値動きはチャートの分析量で回避できる

ですが、全くガッカリする必要はあ
りませんよ。

なぜなら、ボックス相場を上抜けし
たから必ず上昇するとは限らなくて
も、しっかり、株価チャートを見て
値動きの研究をしていくことで、

どういうチャートの形をしていれば、
ボックス相場の上抜けで上昇しやす
いのか、

ダマシが発生しやすいのかというこ
とが感覚的に分かってくるからです。

ちなみに、ダマシというのは何かと
いうと、本来ボックス相場を上抜け
すると上昇しやすいのですが、時に
は、

ボックスを上抜けしても、速攻で下
落することがあります。

そのような値動きのことを「ダマシ」
と言います。

簡単に言えば、相場が上昇シグナル
を出したにも関わらず、下落をした
ので「あっ、だまされたっ!!」

という気分になるので「ダマシ」と
呼ばれていますね。

ちなみに、数学の計算式で1つの答
えを導き出すように、

こういう理由でこうなりました!と
いう理屈をはっきりさせたい人にと
っては納得できないと思われるかも
しれませんが、

株の世界、相場の世界では、思いの
ほか、今まで株価チャートを見続け
ることで培ってきた直観的なものと
か、

値動きの変動感覚が、投資成績に大
きく影響します。

つまり、日々の株価チャートの値動
き研究を、

100回

1000回

10000回

と努力していくことで、
「このボックス相場の上抜けブレイ
クは、なんか怪しいから買わないほ
うがいいかもな・・」

という相場の雰囲気を感じ取れるよ
うになっていくということです。

もちろん、何百回も値動きの研究を
したからといって、百発百中で値動
きを予測することはまず無理です。w

ですが、株価の値動きをチャートで
研究すればするほど、確実に、

今の自分よりかは、レベルアップし
て値動きの予測精度を上げていくこ
とが可能です。

例えば、ボックス相場で、株を買え
ば下がって損失、株を買えば下がっ
て損失ということを繰り返している
人は、

過去の値動きチャートでボックス相
場をいくつも見まくって研究するこ
とがオススメですよ。

実際に、いろんな会社の株価チャー
トを見て、

「あ、ここはボックス相場だ!」

「ここもボックス相場だ!」

という研究していくことで、

どういうチャートの形になったらボ
ックスで上抜け、下抜けしやすいの
かという予測精度がみるみる上がっ
ていくので、

ぜひ、やってみてくださいね。

今がボックス相場なのかの見極め方

最後になりますが、今がボックス相
場なのかどうかの、見極め方を説明
します。

ここまで、ボックス相場とは何なの
か?

ボックス相場の特徴とは?

ボックス相場が終了した後の値動き
とは?

といったことを話してきましたが、
結局、今がボックス相場なのかどう
かということを認識できるようにな
らないと、

ボックス相場だからやらないという
行動をとることすらできませんよね。

なので、最後に、今はボックス相場
なのかの見極め方だけ説明して終わ
りにします。

では、ボックス相場の見極め方はど
うすればいいのか?

それは、直近の株価の最高値を上限
として線を引き、

直近の株価の最安値を下限として線
を引けばいいのです。

高値というのは、株価チャートに表
示されている、ローソク足の上に突
き出す黒い棒のことです。

安値というのは、株価チャートに表
示されている、ローソク足の下に突
き出す黒い棒のことです。

言葉だけだと分かりにくいと思うの
で画像を見せますね。

株価チャート4

上の画像を見ていただければ分かる
と思いますが、

オレンジ色の四角で囲まれた範囲で
値動きしている状況がボックス相場
です。

そして、オレンジ色の線で囲まれた
ボックスの上限を上抜けしたところ
が、レンジブレイクといって、

ここから上昇トレンドに突入するか
もしれないぞ・・と察知する場面で
す。

現に、最初のオレンジのボックスの
上抜けでは、大きく上昇しているの
で、

この場面で買いを入れておけば、か
なりの金額を稼ぐことができますね。

このように、まずは株価チャートを
表示する。

そして、直近で一番の高値(ローソ
ク足の上ひげ)に線をひき、直近で
一番の安値(ローソク足の下ひげ)
に線をひいて、

様々なボックス相場を研究していき
ましょう!

さきほど、画像で紹介したような感
じで、ボックスの上限と下限に線を
引いてひたすら、

何百個、何千個というボックス相場
を研究すれば、

「なるほど!こういう上抜けをする
とボックス相場から上昇トレンドに
なるんだな!」

「本当にボックス相場は同じ価格帯
でいったりきたりする値動きなんだ
な!」ということが身に染みてわか
るはずです。

そして、このような、株価チャート
を使った値動きの研究を繰り返すこ
とで、

「そろそろ、上昇トレンドに入るか
もしれない・・」

「今はボックス相場だから手を出さ
ないでおこう」という売買戦略をた
てられるようになります。

で、その結果、大損せずに資金を増
やしていけるようになるので、
ぜひ楽しんで値動きの研究をしてみ
てください!

それでは、今日はこの辺で。

 

関連記事はこちらから

上昇トレンドと下落トレンドの簡単な見極め方はこれだ!!

トレードでうまくいかないときにすべきこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※追伸

僕は現在、ビジネスと投資の世界に足
を踏み入れたおかげで、涙がポロポロ
こぼれ落ちるほど、

エキサイティングな人生を送っており
ます。ww

日々、勉強→実践をしてビジネスと投
資のスキルがレベルアップしていく感
覚が、たまらんのです。

こんな感じで、今でこそ充実した人生
を送れている僕ですが、僕はもともと、

中学、高校、大学と10年近く、

・ぼっちで友だちいない歴10年以上。

・コミュ障で教室の隅に追いやられる。

・陰キャだったので高校のクラスメイ
トから、ゴミを見るような目で見られ
る。

・女と会話するととにかくキョどる。

・大学の単位を落としまくってパニッ
クになる。

・唯一の楽しみはパズドラをやること。

こんな感じでクソみたいな人生を送っ
てました。w

そんな僕でも、ビジネスと投資の世界
に足を踏み入れた結果、あっさりと人
生逆転できました。

僕のようなクソみたいな人生を送って
きた人間だって、人生逆転できるんだ
から、

どんな人だってしっかりと努力してい
けば人生逆転できると確信しています。

いったい僕はどのようにして、クソみ
たいな人生からリア充な人生に進化す
ることができたのか?

その過程を知りたい人は以下の記事か
らどうぞ。

僕タクヤが人生逆転できたシンプルな秘密

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タクヤの無料メルマガはこちら

 

Pocket

-投資

執筆者:

関連記事

日本地図

みんなの年金を株で運用するGPIFについて

目次1 GPIFって何なのか?←年金を運用する団体です2 GPIFは資金130兆円すごすぎワロタ3 GPIFは株を大量に買っているので暴落したらヤバい4 日銀とGPIF、日経平均爆上げ中5 まとめ6 …

ビジネスマン

株で楽して儲けてずるい!と思う人はトレーダーの陰の努力を知らない。

目次1 トレーダーは楽をして稼いでるという勘違い。2 確かに楽して稼いでるように見えるけど3 トレードはメンタルのタフさが要求される!4 まとめ5 ※追伸 トレーダーは楽をして稼いでるという勘違い。 …

羅針盤

愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ。この言葉は株で勝つためのエッセンスだ!

目次1 株の歴史を学ばないと大損して人生オワコン・・・2 株で勝ちたければ経済番組よりチャートを見ろ!3 チャートを見れば暴落の前兆が分かる!w4 株で勝ちたい人がやるべき2ステップ5 ※追伸 株の歴 …

グラフと人の影

テクニカル分析とは何なのか?シンプルに解説!

目次1 テクニカル分析=株で稼ぐための王道2 テクニカル分析は天気予報と似ている件。3 テクニカル分析をやる究極のメリット。4 あらためてテクニカル分析は最強だ!w5 まとめ6 ※追伸 テクニカル分析 …

常勝トレーダーになる極意

常勝トレーダーになりたければ「これは想定外だった」という言葉を封印しろ!

目次1 トレードの世界で想定外=手持ち資金が激減。泣2 「これは想定外だった」はとにかく禁句!3 株価チャートを見て投資スキルを磨こう!4 イチローと常勝トレーダーは通ずるところがある!5 まとめ6 …

タクヤ

めまして!このブログを運営して
いるタクヤです。

このたびは当ブログをご覧いただき、
ありがとうございます。

「っていうか、お前誰だよww」と
思われるかもしれないので軽く自己
紹介しておきましょう。

・名前 タクヤ

・年齢 20代

・性別 男

・仕事 ブロガー、トレーダー

・趣味

1、ブログを書くこと

2、株やFXの勉強をすること

3、筋トレ

4、読書

5、瞑想

詳しいプロフィールはこちら